ribbon

【契約者しか知らない!】キレイモとla co coを徹底分析

投稿日:2018年10月18日 更新日:

今や全身脱毛と言えばキレイモ!というぐらいの知名度を誇ってきたキレイモ。芸能人がお忍びで通うサロンとして、その人気はますます拡大中です。
対して、la cocoは「月額\3,000」という驚異的なインパクトのある広告でユーザーの目を惹きつけその評判も上々です。

今回は、キレイモVS la co coの両社の全身脱毛を「月払い制」で契約した場合を例に、単なるコース料金のみならず、予約キャンセル方法、解約の場合の条件などあらゆる側面から、「契約者しか知らない」リアル事情を徹底比較してまいります。

キレイモVS la co coと全身脱毛月額定額プラン 比較表

キレイモ la co co
プラン名 全身スリムアップ脱毛33か所 月額定額プラン 全身脱毛6回脱毛コース(月額分割払いプラン)
月額料金 ¥9,500(*2018年春~¥11,260) ¥3,000
施術範囲 1回の来店時で全身まるごと(顔・VIO込) 1回の来店で3/1部位ずつ 全身1回に3ヵ月かかる
予約変更期日 月額制は予約変更不可
その月は脱毛不可
(*2018年春~3日前まで変更可能)
予約日の3日前
予約方法 コールセンター・Web予約 店舗に電話
解約規定 2回来店以降 いつでも可
希望の1ヵ月前に申し出る
いつでも可能
解約手数料 10%手数料有り 10%手数料有り
ジェル ジェル無し ジェル有り
サービス付加価値 脱毛しながら痩せれるスリム
アップサービス付き
自社オリジナル保湿鎮静ケアあり
脱毛機の種類 IPL国産脱毛機piel SHR脱毛機ルミクス
店舗数 全国40店舗 関東・関西メイン20店舗

こちらは、キレイモとla co coの全身脱毛まるごとコースを「月額払い制」で通った場合を例に、両サロン個々の比較項目を一覧にしたものです。

太字の箇所は、全身脱毛月額で通うにあたりユーザーが重視する箇所の部分です。一見しますと、キレイモの優勢項目が目立ちますね。月額制は月々の支払い負担額が低い分、どちらのサロンもかなり厳しめの規定を設けていますね。それでは、各項目ごとに契約規定を検証していきましょう。

キレイモVS  全身脱毛月額制コースの料金差は?

キレイモの全身脱毛・脱毛ラボの全身脱毛共にプランの呼び名・施術箇所数は違いますが、これは単純にサロン独自の施術部位分け方法が違うだけで、本記事上で比較させて頂いている対象コースはほぼ同じで、全身まるごと+VIO・顔が付属したプランです。

全身脱毛月額制 料金

キレイモ la co co
プラン名 全身スリムアップ脱毛33か所 月額定額プラン 全身脱毛6回脱毛コース(月額分割払いプラン)
月額料金 ¥9,500 (*2018年春~¥11,260) ¥3,000
施術範囲 1回の来店時で全身まるごと(顔・VIO込) 1回の来店で1/3部位ずつ
全身1回に3ヵ月かかる

lacocoラココは「月額制」ではなくただの「分割払い」

両サロン本記事のプランは、厳密に言いますと単純比較しにくい部分ではあります。
lacocoラココの場合は、いわゆる純粋な「月額制」ではなく、「分割払いを月額で払っている」というだけになります。ですのでこちらの月額¥3,000はローンを組んだ場合の一番、月額が低い金額の事を全面に押し出していますので、消化回数がある程度進んでいっても、支払いだけが残ることになります。

キレイモの場合は生粋の「月額制」ですので、純粋に通った分の支払い額とほぼ同じペースで追いかけていくことができます。そして、止めたい時もいつでも止められますので、気分的にも随分違いますね。

来店ペースと施術範囲

Lacocoラココの場合は、1回の全身が分割払いの場合は、1/3ずつ行われることになっています。つまり、全身1回に毎月通ったとしても3ヵ月通う事になるわけですね。キレイモの場合は、1回の来店で全身をすべて行ってくれますので、交通費・時間・手間を考えますとダントツキレイモの方が利便性が高いですね。また、lacocoラココの支払額はキレイモの1/3ですが、結局施術も1/3なので、支払い金額の負担もほぼ同額ということになります。
また、上記でも申し上げましたように、ローンの分割は都合で勝手にストップがかけにくいため、微妙に回数調整なども難しくなるので「簡単に解約する」というわけにはいかないでしょう。

キレイモVS la co coラココ 全身脱毛コース 通いやすさは?

キレイモ la co co
店舗数 全国54店舗 関東・関西メイン20店舗
店舗移動 いつでも可能 引っ越しの時のみ可能

大人気サロンのキレイモとla cocoラココですが、lacocoラココの店舗は関東・関西メインで20店舗になり、残念ながら九州地方には一店舗もありません。関東も都内はかなりの店舗数になりますが、千葉・神奈川・埼玉などの関東圏は各県に1店舗ほどしかないため、都内に通勤・通学などの用件がある方なら問題ありませんが、そうでない関東圏内にお住まいの方には利便性が高いとは決して言えません。

また、lacocoラココでは、店舗移動が基本的にできません。他県に引っ越しなどやむを得ない事情がある時のみで、店舗間の予約シェアはしていないようです。

このあたりは、、キレイモは店舗移動がいつでも好きな時に移動ができ、店舗数も多い為、ご自身のライフスタイルに合わせて自由に店舗の選択ができますので、今月は新宿、来月は渋谷という具合に店舗移動することが自由に可能となります。長く通っていると、この時期は新宿に用があるし...など事情が変わることが多々ありますので、これは「通いやすさ」を考慮する上で大変重要な点といえます。

キレイモVS la co coラココ サービス付加価値とは?

キレイモVS la co coラココ、両サロンで施術に通う上での「サービス付加価値」とはどのようなサービスがあるのでしょうか?

キレイモ la co co
サービス付加価値 脱毛しながら痩せれるスリム
アップサービス付き
自社オリジナル保湿鎮静ケアあり

Lacocoラココは、機械照射後、自社オリジナルの保湿鎮静ケアが無料となっています。
キレイモは独自のサービスですが、「脱毛しながら痩せられる」スリムアップジェルを使ってくれますので、まさに「一石二鳥」の嬉しい付加価値サービスが付いていますので、付加価値を考えてもキレイモに軍配があがりますね。

まとめ

いかがでしたか?今回はキレイモVS la co coラココの両サロンを月額払いの料金面・その他サービス面などを比較してみました。料金、サービス面・通いやすさなどを考慮してもやはり全身脱毛はキレイモの方が通いやすいサロンということになりますね。さあ、今すぐキレイモへカウンセリングを予約しましょう。

キレイモ カウンセリングご予約

ページトップへ

Copyright© 脱毛 ドコイコ , 2019 AllRights Reserved.