ribbon

【契約者しか知らない!】キレイモとレイビスを徹底分析

投稿日:2018年10月19日 更新日:

今、全国チェーン店の脱毛サロンで優良店の代名詞と言われるキレイモ。そして、長年の確かな実績と実証に裏付けられた老舗サロンのレイビス。レイビスは旧の東京BDC(東京ビューティーセンター)が店名変更して運営している、脱毛をメインとした有名エステティックサロンです。

 その一見個性のまったく違う両サロンなのですが、「全身脱毛に通いたい」と検討する方にとっては、動かす金額も安くはありませんし、脱毛は機械をあてたからといってすぐに効果が出せるものではありません。

ゆえに単純なコース価格だけが判断材料にはならないでしょう。確かな効果・通いやすさ・そしてエステと契約する上で最もトラブルになりがちなキャンセル・解約の規定についてなど、これらを総合的に踏まえて通うサロンを慎重に決めるべきといえます。

今回は、キレイモVSレイビス 両社の全身脱毛を「月額制」で契約した場合を例に、あらゆる側面から、「契約者しか知らない」リアル項目を徹底比較してまいります。

キレイモVSレイビスと比較表

こちらは、キレイモとレイビスの全身脱毛まるごとコースを6回回数パックで契約した場合と、「月額制」で通った場合それぞれを例に、両サロン個々の比較項目を一覧にしたものです。太字の箇所は、全身脱毛を通うにあたりユーザーが最も重視でする点にチェックを入れさせて頂きました。各項目ごとに以下で検証しています。

キレイモ レイビス
プラン名① 全身スリムアップ脱毛33か所6回 全身脱毛コース35箇所6回
コース総額① ¥114,000 ¥150,000~¥160,000(店舗により異なる)
施術範囲① 1回の来店時で全身まるごと(顔・VIO込) 1回の来店で1/2 ずつ 上半身・下半身(顔・VIO込)
プラン名② 全身スリムアップ脱毛33か所 月額定額プラン 全身脱毛コース35箇所 月額制プラン
月額料金② ¥9,500(*2018春~¥11,260) ¥9,800
施術範囲② 1回の来店時で全身まるごと(顔・VIO込) 1回の来店で1/4ずつ
当日キャンセル パック制は1回消化
月額制は3日前まで変更可能
パック制はきついお叱りのみ
月額制は1回消化
予約方法 コールセンター・Web予約 電話のみ
解約規定 2回来店以降 いつでも可
希望の1ヵ月前に申し出る
いつでも可能
解約手数料 10%手数料有り 10%手数料有り
ジェル ジェル無し ジェル有り
施術時間の目安 90分 パックプラン120分
脱毛機の種類 IPL国産脱毛機piel 3種類のIPL機を使い分け
店舗移動 可能 引っ越しの際などのみ

キレイモVSレイビス 全身脱毛6回 回数パックコースの料金は?

キレイモとレイビス、サロンが当然違いますので、コースの呼び名こそ違いますが、同じ全身ほぼまるごとを、両サロンで契約した場合のコース料金がこちらです。

キレイモ レイビス
プラン名① 全身スリムアップ脱毛33か所6回 全身脱毛コース35箇所6回
コース総額① ¥114,000 ¥150,000~¥160,000(店舗により異なる)
施術範囲① 1回の来店時で全身まるごと(顔・VIO込) 1回の来店で1/2 ずつ 上半身・下半身(顔・VIO込)
施術時間の目安 90分 パックプラン120分

比較して頂くとお分かり頂けますが、キレイモとレイビス、全身脱毛6回コースの場合は、キレイモの方が約4~5万ほどお安い事がわかります。レイビスの6回コースは店舗個々にキャンペーン内容により料金が異なる為、詳しい金額は各店舗にカウンセリングに出向かないと正確なところはわかりませんが、だいたいどの店舗も定期的にこの程度の料金でキャンペーンがあるようです。

料金以外で異なる点としては、キレイモはつい最近全身施術を1回でやるようなルーティングに変更しており、契約者の方に非常に利便性が良くなりました。レイビスでは、全身を上半身・下半身半分ずつに分けての施術になりますので、1回の全身を受けるのに手間と時間が倍ほど必要になってきます。

キレイモVSレイビス 全身脱毛月額制コースの場合の料金は?

こちらは、キレイモ・レイビスに全身脱毛を月額制で通った場合の料金体系です。

キレイモ レイビス
プラン名② 全身スリムアップ脱毛33か所 月額定額プラン 全身脱毛コース35箇所 月額制プラン
月額料金② ¥9,500(*2018春~¥11,260) ¥9,800
施術範囲② 1回の来店時で全身まるごと(顔・VIO込) 1回の来店で1/4ずつ

店舗により、レイビスは¥9,800のプランよりさらに店舗により、月額が安いものも打ち出しているようですが、施術部位がその分減ったり、細かい規定に差がある程度で大まかには変わりません。月額料金としては両サロンともほぼ変わりませんが、やはりレイビスの来店回数が2ヵ月で4回通わなければならないというデメリットが目立ちます。

2ヵ月に1回4回来店しなければならないのは、生理や皆様のスケジュールを考慮してもあまり現実路線とは言えないですね。この点を考慮に入れましてもダントツキレイモの方が「通うユーザー」の事に配慮したコース・条件設定にしてくれていますね。

キレイモVSレイビス 全身脱毛施術時間は?

従来脱毛サロンは全身脱毛と言えば1回の施術時間が2時間・3時間かかるのが当たり前の時代がありました。近年、各脱毛サロンが新型機械をどんどん導入し始め、早いところは、60~90分で1回の施術が完了するところも出てきています。では両社の「施術時間差」を見てみましょう。

キレイモ レイビス
施術時間の目安 90分 パックプラン120分
脱毛機の種類 IPL国産脱毛機piel 3種類のIPL機を使い分け

これをご覧頂くとお分かり頂けますが、レイビスは施術時間が依然120~150分と長い為、未だ老舗サロンらしく、クラッシクな方式を貫いておられます。まあ何でも新しければ良いというものでもありませんから、変りにレイビスは「長年に培われた確かな信頼」という側面もありますので、施術時間はそのこれまでの信頼と実績で相殺するべきかもしれません。

ただ、これから新しく全身脱毛を契約される方にとりましては、なるべく新型の機械を試されたくなることでしょう。この点に関しましてもキレイモがやはり優位と言わざるを得ません。

まとめ

いかがでしたか?今回は、キレイモとレイビス二つのサロンを価格面と利便性に関して比較してみました。長年の信頼と実績をもったレイビスも捨てがたいですが、やはり現実通う事の利便性を前提にすると、キレイモになっちゃいますよね。さあ、今すぐキレイモへカウンセリングを予約しましょう。

キレイモ カウンセリングご予約

ページトップへ

Copyright© 脱毛 ドコイコ , 2019 AllRights Reserved.