ribbon

コロリーの悪い口コミ・デメリット【体験談あり】

投稿日:2018年12月4日 更新日:

コロリーの悪い口コミ・デメリット【体験談あり】

コロリーの基本情報
営業時間 12:00~21:00(店舗によって異なる)
休業日 店舗によって異なる
支払い方法 現金、各種クレジットカード(VISA、MASTER)
店舗数 61店舗(2018年11月末)

大手脱毛サロンのひとつ「ミュゼ」から誕生した新ブランド「コロリー」について、どのくらい知っていますか?まだ出来たばかりのNEWサロンという事もあり、知りえない情報はたくさんあるかと思います。実際カウンセリングを受けて初めて知ることも多いようなので、予習の意味を兼ねてコロリーについて調べてみましょう。
特徴や3つのウリ、デメリット、脱毛プラン、さらによくある質問などコロリーに関するあらゆる情報を集めてまとめました!コロリーのことを知りたいと思う方は必見です!

コロリーどんな脱毛サロン?


2017年4月に誕生したばかりのコロリーは情報がまだまだ少なく、どんな脱毛サロンなのか知らない方も多いのではないでしょうか?全身脱毛が月額890円という業界最安値を大々的に打ち出している以上、気にならないわけはありませんよね。しかし何度も通う必要がある脱毛だからこそ、サロン選びは慎重に行わなければいけません。
そこで今回はコロリーがどんな脱毛サロンなのかを知るために、コロリーがウリにしている3つのポイントを紹介します。

① 業界唯一!月々1,000円以下で全身脱毛ができる

コロリーと言えば、全身脱毛を月々890円でできるプランが有名です。
脱毛範囲は顔・背中下・腰・お尻を除いた全身34部位で、3回全身脱毛することができます。コロリー以外にも毎月低価格で全身脱毛ができるサロン(シースリー、脱毛ラボ、ラットタットなど)はありますが、月額1,000円以下のサロンはコロリーのみです。また、月額料金が安すぎると全身を何分割にして、少しずつ施術する方法が一般的ですが、コロリーの月額890円は1回の施術で全身34部位を脱毛できるので、来店数も多くならずに済みます。
(※月額890円は総額32,040円を36回払いにした料金です)

② 完全個室だから安心して脱毛できる

コロリーの施術室は完全個室です。カーテンで仕切られているサロンだと、隣の声が聞こえてきたり、逆に話し声が漏れるのではないかという心配があったりで、なかなか落ち着いた空間で施術を受けることができません。しかし個室で仕切られているコロリーなら、プライバシーがしっかり守られるので安心して任せられます。

③ 料金が明確!かかるのは表示料金のみだから安心

コロリーではシェービング代やジェル代、当日キャンセルなど、表示された費用以外の請求は一切行っていません。請求されるのは脱毛料金のみなので、予算オーバーしたなんていうこともありません。シェービング代やジェル代は施術するたびに発生してしまうと数千円~数万円になることもあるので、予算内に収めたい方には嬉しいポイントでしょう。

コロリーのデメリットとは?


コロリーのウリポイントを知ったところで、次に気になるのはデメリットではないでしょうか。デメリットを挙げるとするなら?契約してから後悔しないためにも、しっかり把握しておきましょう。

① 全身脱毛に含まれていない部位がある!

コロリーの全身脱毛には顔・背中下・腰・お尻が含まれていません。すみずみまで脱毛したい方にとって、物足りなさを感じるのは言うまでもないでしょう。例えばキレイモなら顔から指先まで全部位が全身脱毛に含まれているので、別途で部位脱毛を契約する必要もありません。
顔・背中下・腰・お尻は別に脱毛しなくてもいい、と考えている方なら大きなデメリットにはなりませんが、背中上は脱毛しているのに背中下~お尻にかけてムダ毛が残っている状態は違和感があり、追加で部分脱毛する可能性大です。←さらに脱毛料金がかさむ!

② 総額にすると意外に高い!

コロリーは全身脱毛が安いイメージが強いかもしれませんが、実際、総額にするとそうでもないのが本当のところです。
例えばコロリーの月額980円は全身脱毛3回(総額32,040円)を36回払いにした料金であり、1回あたりの料金は10,680円です。これに対しキレイモの月額制は月々9,500円、全身脱毛1回分にすると19,000円(月々9,500円×2ヶ月)なので、一見コロリーのほうが安いと思うかもしれませんが、そもそもコロリーの全身脱毛3回はトライアル価格なので1回利用すれば通常価格に戻ります。
コロリーの通常価格は6回/171,000円で1回あたり28,500円とキレイモよりも1万円近くも高くなってしまうのです!また、コロリーの全身脱毛には含まれていない部位もあるので、コスパの良さを考えてもキレイモのほうに軍配が上がります。トライアル価格で利用するならいいですが、通常価格で利用するのは大きな負担に感じるかもしれません。

良くない評判・口コミを知っておく


コロリーのことを知る上で、体験者の話以上参考になるものはありません!公式サイトでは知りえない情報や通ってみて感じる雰囲気など、事前に口コミから知っておくとギャップの違いに戸惑わずに済むでしょう。今回はコロリーのことをよく知ってもらうために、あえて良くない評判の口コミを集めてみました!

ミュゼが立ち上げた新ブランドということで期待して行ってみたけど(特に料金の面で…)、実際はそんなに安くなくてガッカリしました。

通常価格を他サロンと比較すると、若干高めに感じるかもしれません。しかし、コロリーでは定期的にお得なキャンペーンを開催しており、利用すれば通常の半分ほどの価格で脱毛ができます。チェックすべきは通常価格よりもキャンペーン価格です!

1回の施術で上半身か下半身のどちらかしか脱毛できないので、全身脱毛1回を終えるのに2回も通わなければいけないのは不便です。

今は1回の施術で全身脱毛ができるので、古い情報が出回っているようです。全身脱毛をしても施術時間は90~100分ほどで完了します。

月々890円のキャンペーンに惹かれて行ってみましたが、トライアルなので月890円がずっと続くわけではなく全身脱毛3回を終えたら通常価格で契約しなければいけないことをカウンセリングで初めて知りました。また、通常価格自体はそんなに安くないので、トライアル終了後は他サロンに移ろうかと思っています。

コロリーの通常価格はキレイモやシースリー、銀座カラーなどに比べると若干高めに感じるかもしれません。しかしキャンペーンを利用したり、お得な割引プランを活用したりすることで相場より安く抑えることもできます。一概に高いとは決めつけられません。

スタッフがあまりにも馴れ馴れしすぎて、不快感さえ覚えるくらいです。友達ではなくお客を相手にしていることをもっと意識すべきなのでは?

似たような口コミは一部の店舗で何件か見受けられました。技術面においての社員教育には力を入れているようですが、接客スキルはまだ甘いのかもしれません。スタッフの対応に関してはその店舗で解決しなくてはいけないことですが、言いにくい場合は受付(0120-200-816)のほうに直接連絡すると良いでしょう。

広告に「毎月通える」と書いてあり、早く脱毛完了したかったのでコロリーのカウンセリングを受けに行きました。でもスタッフには「毎月予約が取れるとは限らないんです~」と言われ、注意書きをよく見ると小さい文字でそれらしいことが書かれていましたが、それならそうと大々的に「毎月通える」とは宣伝しないでほしいです。

確かに誤解を招く宣伝の仕方だと思います。ただ、コロリーでは店舗移動も自由にできるので、その辺をうまく活用すれば毎月通えないこともありません。少々面倒に感じるかもしれませんが、早めの脱毛完了を目指すのであれば、多店舗の空き情報もチェックしておいたほうがいいでしょう。

脱毛方法について


コロリーではS.S.C方式(Smooth Skin Control方式)の美容脱毛を採用しています。
S.S.C方式はジェルとライトの相乗効果で毛の再生能力を下げることで、徐々に細かく目立たない毛に変えていきます。そのため、S.S.C方式は脱毛というよりも減毛・除毛を目的とした脱毛法です。

施術では最初に照射する部分へジェルを塗り、その上からライトを当てて、ライトの温熱効果が発生し、抑毛成分を持つフィリニーブが毛穴に浸透し、毛を目立ちにくくしていきます。

S.S.C方式の最大の特徴としては、痛みが少なく肌に優しいことが挙げられます。S.S.C方式で使われるライトは肌組織ではなくジェルの抑毛成分に反応するので、肌にダメージを与えなくても毛にアプローチできるため、ほとんど刺激を感じることはありません。コロリーでなら、痛みが心配な方や肌が弱い方も安心して脱毛することができるでしょう。

脱毛プランについて


コロリーと言えば全身脱毛が月額890円という破格な料金を打ち出しているサロンで有名ですが、そのプランのカラクリはどうなっているのか気になりますよね?また全身脱毛以外にどんな脱毛プランがあるのか、料金はいくらなのか、その辺を知りたい方も少なくないはずです。そこで今回は、コロリーの脱毛プランを一挙公開!公式サイトには掲載されていない秘密の脱毛プランを紹介します。

【全身脱毛】

全身34部位美容脱毛コース【月額制】


総額32,040円の全身脱毛3回を月額890円(36回払い)で通えるプランです。月額料金が安すぎると来店回数が多そうと思われがちですが、このプランは1回の施術で全身34部位を脱毛できるため、来店数は3回で済みます。また、支払いペースに関わらず最短1ヶ月に1回のペースで通えるのも魅力のひとつです。

脱毛範囲 トライアル3回の料金
全身34部位
(顔/背中下/腰/お尻を除く)
月額/890円(※36回払い)
支払い総額/32,040円

全身34部位美容脱毛コース【パックプラン】


パックプランは公式サイトにも載っていない料金プランなので、カウンセリングを受けて初めてパックプランの存在を知った!という方は少なくありません。

回数を決める前にまずは3つある会員の中から1つ選んで会員登録します。回数が多くなればなるほど、ゴールド会員以上は単価も安くなりお得です。まずは施術回数を決めてからゴールド会員になるかどうかを決めても遅くはないでしょう。
① 通常会員(1回あたり28,500円)
② ゴールド会員(会員費3万円を出すと1回あたり19,950円になるプラン)
会員費3万円+(19,950円×脱毛回数)=総額
③ ゴールド会員+コスメ(会員費3万円とコスメ代を出すと1回あたり17,100円になるプラン)
(会員費3万円+コスメ代32,100円)+(17,100円×施術回数)=総額

回数 通常会員 ゴールド会員 ゴールド会員+コスメ
6回 171,000円 149,700円 164,700円
12回 342,000円 269,400円 267,300円
18回 513,000円 389,100円 369,900円

※赤文字は1番安いプラン

オーダーメイド脱毛


気になる部位だけを脱毛できるプランです。
最初から用意されているセット脱毛とは違い部位を選べるので、融通が利き、自分が理想とする形での脱毛完了を目指せます。

脱毛範囲 料金
VIOライン 3回/14,400円
(1回あたり4,800円)
全身から6部位を選択(顔除く) 6回/43,200円
(1回あたり7,200円)

フェイシャルケア


顔全体をまとめて脱毛できるプランです。
顔脱毛といっても顔下半分しか施術できないサロンや、範囲が口周りのみのサロンもある中、コロリーの脱毛範囲は広いので満足すること間違いありません!

脱毛範囲 料金
ひたい/頬/もみあげ/鼻下/あご/フェイスライン 2回/10,000円
(1回あたり5,000円)

キャンペーン


コロリーではお得なキャンペーンを開催しています。
もし適用条件に当てはまるのであれば、コロリーで脱毛スタートするチャンスです!

秋が恋する私の魅せ肌ー全身34部位美容脱毛月々890円~!

全身34部位(顔/背中下/腰/お尻を除く)を月々890円で脱毛できるキャンペーンです。全身34部位美容脱毛コース【ライト】トライアルコース3回総額32,040円を契約し、提携の信販会社(金利手数料別)で36回払いにした場合の月々の支払額になります。

適用条件 特典 いつまで?
・平日OPEN~17時INのみお手入れ可能
・1人1回限り
フェイシャルケア1回分プレゼント 未定
(予告なく終了する可能性アリ)

のりかえ割キャンペーン

他サロンで脱毛しているけどあまり効果が感じられない、予約が取りにくく通いづらい…といった悩みを抱えている方は、この機会に思い切ってコロリーに乗り換えてみるのも1つの方法です。コロリーでは2018年1月1日より乗り換え割をスタート!サロンを変えたい、再スタートしたい方は必見です。

特典 適用条件
契約するコースによって割引価格は異なりますが、最大36,000円割引のチャンス! ・他サロンの会員証または契約書の提示
・全身美容脱毛コース6回以上の契約

学割キャンペーン

学生なら誰でもお得に脱毛スタートできるチャンスです!

特典 適用条件
契約コースによって割引価格は異なりますが、最大91,000円割引のチャンス! ・学生証の提示
・全身美容脱毛コース12回以上の契約

目的別のコロリーのおススメプランとは


それぞれの脱毛プランはこんな方におススメです!
・全身まとめて脱毛したい → 全身34部位美容脱毛コース【月額制】【パックプラン】
・全身脱毛はしたいけどまとまった脱毛資金がない → 全身34部位美容脱毛コース【月額制】
・まとまった脱毛資金がある → 全身34部位美容脱毛コース【パックプラン】
・気になる部位だけを脱毛したい → オーダーメイド脱毛
・全身脱毛するほど金銭的余裕がない → オーダーメイド脱毛
・顔の産毛が気になる → フェイシャルケア
・化粧ノリを良くしたい → フェイシャルケア

コロリーの脱毛効果はあるの?


脱毛効果に個人差があるのは言うまでもありませんが、コロリーで期待できる脱毛効果はこのようになっています。

施術回数 脱毛効果
6回 自己処理がラクになる。
毛量が少なくなり、生えてくるスピードが遅くなる。
12回 ムダ毛が気にならなくなる。
ムダ毛が数本ほど生えてくる状態。
16回以上 ムダ毛がなくなり、自己処理も不要になる。
効果に満足し、脱毛完了した状態。

・脱毛経験がある人 → 3~6回
・自己処理がラクになる程度で良い人 → 3~6回
・ムダ毛を目立たなくしたい人・自己処理したくない人 → 10~12回
・ムダ毛で悩みたくない人・ツルスベ肌を目指したい人 → 16回以上

あくまでも目安ですが、どの状態をゴールにするかによって必要な施術回数が決まってきます。

脱毛後の肌の赤み、跡は実際どうなるの?


脱毛後、人によっては肌に赤みや跡が残る場合があります。
冷やしたタオル(水で濡らしたあとに軽くしぼり、冷蔵庫で冷やす)などで十分に冷やすと自然に治りますが、ひかない、悪化した場合は会員専用窓口(0570-001-566)に電話すると適切に対応してくれます。

無料カウンセリング~脱毛施術体験談


コロリーの無料カウンセリング~脱毛施術体験談【写真あり】はこちら

Q&A


脱毛の事前準備は何をしたらよいの?
前々日もしくは前日までの自己処理は必須となります。
また事前準備というわけではありませんが、以下に当てはまる場合は脱毛できないので注意してください。
・肌が乾燥している
・当日お手入れ箇所へ日焼け止め・制汗剤・ボディクリームなどを塗っている(コロリーが推奨する物は使用可能)
・お手入れ箇所の日焼け
・当日のお薬の服用
・前後12時間以内の飲酒
・前後10日以内の予防接種
・1カ月以内に挙式を控えている(ウェディングフォトを撮影する場合も含む)
・現在、妊娠・授乳中である
・当日お手入れ前後に激しい運動や発汗を促す行為をする

1回の施術でどれくらいの時間がかかるの?
全身脱毛をする際にかかる施術時間は90~100分です。
白髪でも脱毛できるの?
コロリーではメラニン色素を持たない白髪へのアプローチはできません。白髪が多い場合は、SHR方式脱毛やハイパースキン脱毛、ニードル脱毛が受けられるサロンでの施術をおすすめします。
シェービング費用はかかるの?
コロリーでは襟足、背中上下、ヒップは剃り残しがあった場合、無料でシェービングしてくれます。
ただし、それ以外の部位で剃り残しがあった場合は、避けて照射されるので前日までにしっかり自己処理するようにしましょう。
クーリングオフについて
以下3つの条件を全てクリアしている場合はクーリングオフ対象となります。
① 契約書の日付から8日以内
② 契約期間が30日以上
③ 契約料金が5万円以上
書面に必要事項を記入し、
住所→〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア19F
宛名→株式会社ミュゼプラチナム
宛に送れば、全額が返済されます。
解約はできるの?
できます。
未消化分がある場合は、残りの施術回数分から解約手数料(未消化分の10%もしくは上限2万円の少ないほう)を差し引いた金額が返金されます。まずは会員専用窓口(0570-001-566)から来店予約を入れて、契約した店舗にて解約手続きを行うようにしてください。
遅刻したらどうなるの?
予約時間を過ぎてしまうと施術できなくなってしまうので、遅くとも予約時間の5分前には来店するように心がけましょう。
当日の予約キャンセルはできるの?キャンセル料がかかるの?
当日キャンセルをした場合、罰金や1回分消化などのペナルティが発生することはありません。ただし、途中解約した場合、キャンセルした分は1回分消化とみなされ返金の対象外となります。
未成年の場合は親の承諾書だけでよいの?
未成年だけもカウンセリングを受けることはできます。
ただし、カウンセリング当日に契約する場合は親権者の同意書が必要になります。また、契約時には親権者に確認の電話をすることになっていて、もし電話に出られなかった場合は契約することができません。確実に電話に出てもらうためにも、親権者には事前にサロンの来店時間などを伝えておくと良いでしょう。(※支払い方法によっては親権者の同伴が必要になることもあり)
生理の時は脱毛できるの?
デリケートゾーン以外の部位であれば施術可能です。
ただし、生理中は肌が敏感になりやすく、体調も崩しやすいので様子を見ながら施術することになります。もちろん痛み止めの薬を服用されている場合は施術不可となるので要注意です。
タトゥーしていても脱毛はできるの?
タトゥー部分への施術はできません。
タトゥー部分から5㎝以上離れた箇所から施術可能となります。
日焼けしても脱毛できるの?
日焼けしている肌、そして肌に炎症がある状態での施術はできないので、落ち着くまでの間は脱毛を休まなければいけません。また、日焼けした肌は乾燥しやすいので日頃からの保湿ケアをお願いしています。
アトピーでも脱毛できるの?
肌の状態が安定していれば施術可能です。
ただし、薬を塗っている場合は施術をお断りしています。
肌が弱いのですが脱毛できるの?
肌が極端に弱い、ケロイド体質、光過敏症、その他皮膚に何らかの異常がある場合は施術できません。心配な方は最終的にスタッフが判断するので、カウンセリング時に相談すると良いでしょう。
整形した箇所は脱毛できるの?
施術内容によりますが、基本的に整形した箇所は傷跡と判断されてしまうので、安全に脱毛を勧めていくためにも整形した箇所への脱毛はできません。また、整形したにも関わらず無申告のまま脱毛してしまうと、万が一トラブルが起きても自己責任となってしまうので、必ず正直に申告するようにしましょう。
施術前日にお酒は飲んでも大丈夫?
飲酒を禁止しているのは脱毛した後であり、施術前日のお酒を禁止しているわけではありません。ただ、お酒は血行を良くしたり、肌の乾燥を招いたりする原因になるので、なるべくなら施術前日からお酒は控えたほうが良いでしょう。

まとめ


コロリーはリーズナブル価格で全身脱毛ができるサロンとして注目されていますが、人によっては脱毛範囲に物足りなさを感じたり、通常価格が高いと感じたりするケースもあるようです。そもそもコロリーが大々的に宣伝している全身脱毛の月々980円プランは、トライアル3回コースの総額を36回払いにしたもので、おひとり様1回限りのお試し脱毛です。また、全身脱毛とうたっていても顔や背中下~お尻までは対象外となるので、安さの裏にはちょっとしたカラクリがあることが分かります。
公式サイトだけの情報でカウンセリングを受けると「思っていたのと大分違う…」というギャップを感じる方も少なくないので、しっかり情報を収集したうえで来店するようにしましょう。

コロリーの公式サイトをチェック

ページトップへ

Copyright© 脱毛 ドコイコ , 2019 AllRights Reserved.