ribbon

コロリーの脱毛の痛みは?部位別の痛みを公開

投稿日:2018年12月1日 更新日:

脱毛して肌をきれいに見せるためとは言え、痛みが強いとサロンに行きたいとは思えなくなってしまいますよね。痛みに弱い方にとっては、どのくらい痛いのかを事前に知ることで心構えをする、といったり、痛みの程度が気になる人も多いはずです。

脱毛サロンの中でも、特にコロリーは痛みが少ないといわれています。なぜなのでしょうか?部位によって痛みは異なるので、その理由などについてもまとめました。ぜひ参考にしてください。
[toc]

コロリーの痛みに関する口コミ

「コロリーの脱毛の痛みはどれくらいなの?」こんな疑問や不安を抱えている方は少なくありません。

実際、コロリーの脱毛の痛みに関する質問はYahoo!知恵袋にもいくつも投稿されています。その中でも、多くの人が疑問に思っている質問を抜粋しました。ぜひ参考にしてください。

コロリーの痛み ~不安な口コミ~

友人が「痛みが少ないから」という理由でコロリーに通っています。脱毛は痛いものだと思っていたのですが、本当にコロリーは痛みが少ないのでしょうか?痛みが少ないなら行ってみたいと思っているので、とても気になっています。

痛みに関しては、個人差があります。そのため一概に説明することは難しいのですが、コロリーでは細心の医療脱毛を導入しています。日本人の肌に合ったものを提供してくれるので、痛みが最小限で済むよう考えられています。

冷却ジェルを利用せず、光によってしっかりと脱毛することができるので、痛みをほとんど感じることなく脱毛を完了することができるのです。ひんやり感もほとんどないので、冷たい感触や痛みが弱い方にはおすすめです。

コロリーの痛み ~不安な口コミ~

今度コロリーで全身脱毛をしたいと考えています。でも、VIOなど、場所によって痛みが異なるのかとても気になって中々契約できません。部分ごとに傷みは異なるのでしょうか?

人の体は、場所によって皮膚の薄さが異なるため、部分ごとに痛みの感じ方が異なります。

コロリーの脱毛器はそういった皮膚の薄さ毎に光の照射の強さを変えることができるので、痛みが強く気になる場合には弱めてくれるなどの対処をしてくれます。

特に、VIOは非常にデリケートな部分になるので、痛みも強く感じます。回数は増える可能性はありますが、痛みを少なく照射することもできるので、痛みに弱い方でも安心して脱毛を行うことができます。

コロリーの脱毛が痛みを軽減する理由とは

コロリーの脱毛で痛みを感じない理由は、採用している医療脱毛の機械が大きなポイントになっています。一般的に採用されている他サロンの脱毛器は、体を冷やすジェルを塗ってその部分に光を照射します。コロリーの脱毛器も、大まかにいえばこの方法で間違いありません。

しかし、体を冷やす作用はなく、ただのジェルです。コロリーでは、SSC脱毛という方法を採用しており、抑毛効果のあるジェルと光によって脱毛を完了させます。この方法で行うことによって、毛穴にシェルが浸透し、毛根に対して効果を発揮してくれます。

SSC脱毛を採用していることによって、痛みを最小限に抑えることができ、それにプラスして美肌効果を実感することもできます。冷却ジェルではなく、脱毛機器そのものに冷却機能がついているので、痛みを感じにくく、冷たさも感じにくくなっているのです。

部位別の痛みについて

コロリーの脱毛に限らず、脱毛では、毛根の深さ、毛質、皮膚の薄さ、部分によって痛みが変わってきます。そのため、脱毛で感じる痛みも人によって様々なのです。

体の中で最も痛みを感じる部位は、毛が1本1本濃く、深い位置に毛根があるデリケートゾーンやワキです。特にIラインは粘膜も近い位置にあることから、フラッシュ脱毛などでは強い痛みを感じてしまいます。

さらに、脚や手の指も骨が近いことで痛みを強く感じてしまいます。万が一痛みを強く感じた場合は、出力レベル(光の強さ)を落としてもらうことが可能ですので、遠慮なくスタッフに申し出ましょう。我慢しないで脱毛に取り組めるのが、SSC脱毛を採用しているコロリーの魅力です。

コロリーの脱毛効果について

コロリーの脱毛効果は、基本的に他のサロンと大きな差がありません。そのため、通う回数などにも違いがないため、基本的にはどのサロンに言っても回数や効果までの期間は変わりません。

しかし、SSC脱毛を採用していることや痛みが少ない事、他サロンと比べてお得に施術を受けられることなどを考慮すると、コロリーの脱毛は魅力的なのです。ぜひ1度カウンセリングに行き、相談してみましょう。

では、実際にどのくらいで効果が表れるのか、見ていきましょう。

脱毛効果の表れ方
1~3回目 まだまだ脱毛効果を実感できない人がほとんど。
自己処理も1週間に1回の頻度で必要。
4~8回目 毛量が減ったり、生えてくるスピードが遅くなったなど、何かしらの脱毛効果を実感する人が増える。
9~12回目 自己処理の必要性を感じなくなる人が多くなる。
ただ、産毛などがまだ残っている状態。
13回以上 産毛もない、ツルスベ肌に仕上がる。

実際、12回以上施術を受けることによって自己処理なしでも肌をきれいに保つことができるようになります。期間は、半年~1年ほどと見ていいでしょう。毛量を減らすだけで良い場合は半年ほどで施術が終わりますから、10回未満で契約するなどしましょう。
しっかりと毛をなくしたい方は、13回以上の施術がおすすめです。様子を見ながら少しずつ取り組みましょう。

まとめ

コロリーでは、SSC脱毛機器を採用していることによって、脱毛で生じる痛みを最小限に抑えることができます。

その結果、VIOも最低限の痛み(場合によっては全く感じないこともあります)で脱毛を行うことができるので、皮膚の薄い場所や痛みを強く感じる部分でも手軽に脱毛を完了させられます。

ジェルには冷感ではなく美容効果、抑毛効果のある成分が含まれているので、回数を重ねるにつれて美肌になることも可能です。

・他サロンで強い痛みを感じたことがある
・人一倍痛みに弱い
・冷却ジェルが冷たくて不快
・脱毛しながらきれいになりたい

こういった方にコロリーはとてもおすすめです。ぜひチェックしてみてください。

ページトップへ

Copyright© 脱毛 ドコイコ , 2019 AllRights Reserved.