ribbon

ディオーネの脱毛は痛い?部位別の痛み【口コミあり】

投稿日:2018年12月1日 更新日:

一般的に「痛みが伴う」と知られている脱毛。キレイになるためといっても、やはり痛みが強いとサロンに行くのは億劫ですよね。ディオーネの脱毛は「痛くない!」と評判ですが、実際のところどうなのでしょうか。そこで、ディオーネの痛みを、部位別でどれくらい感じるのか調べてみました。
[toc]

痛みに関する口コミ

「ディオーネの脱毛は痛いの?」「VIOはやっぱり痛い?」「部位別の痛みってどれくらい?」など、気になることも多いでしょう。ディオーネに興味がある人が安心できるように、痛みに関する不安な口コミを、知恵袋・発言小町等から探して編集部が回答します!

ディオーネは痛みはあるの?

友達がディオーネに通ってます。
ディオーネは痛みがほとんどなく、スタッフの対応も良いと聞きました。
本当に痛くないのでしょうか。

痛みを感じやすい部位でも、痛みをほとんど感じることなく脱毛できる方法がディオーネのハイパースキン脱毛です。一般的に痛みが強いとされるVIOラインでも、温かさを感じる程度といわれています。

これは、「ハイパースキン脱毛」という脱毛方法を採用しているためです。ハイパースキン脱毛とは、毛周期のうちの「休止期」に合わせて照射するもので、毛根にダメージを与えずに済みます。特殊な光でムダ毛の種を処理するため、痛みや熱をほとんど感じないのです。

剛毛の人はやっぱり痛いの?

私は剛毛なので、痛くないサロンを探しています。
ディオーネで脱毛した場合の痛みは、剛毛の人の方が痛いのでしょうか。

ディオーネのハイパースキン脱毛は、毛の濃さにそれほど左右されません。

メラニンに反応する一般的な光脱毛の場合は毛が濃いほど強く反応してしまうため痛みが強まりますが、ディオーネのハイパースキン脱毛は「将来的にそのうち生えるかも...」というような「休止期」にあたる毛に照射をし、ムダ毛の種を処理するため、毛が濃い方でも痛みをほとんど感じません。

ディーネの脱毛が痛くないの?その理由とは!?

ディオーネではハイパースキンカレン脱毛器による「ハイパースキン脱毛」を採用してます。ハイパースキン脱毛とは、「将来的にそのうち生えるかも...」というような「休止期」にあたる毛に照射していくもので、休止期のうちに照射しておくことで、次の毛が生えてこないようにしているのです。

メラニンに反応する一般的な光脱毛のように毛根にダメージをあたえるのではなく、特殊な光でムダ毛の種を処理するため、痛みや熱をほとんど感じません。

個人差もありますが、部位によっては温かさを感じる程度といわれています。毛周期のうち「休止期」に合わせた照射なので、2週間に1回の照射が可能なのも特徴です。

痛くないことはもちろん、肌への負担が極端に少なく、日焼け肌や、ホクロなどがあっても、やけどなどの脱毛リスクをほとんど気にすることなく照射できます。

ディオーネのハイパースキン脱毛は、黒ずみ・カミソリ負け・肌荒れした肌などダメージを受けている肌や、肌荒れしやすい体質、小さなお子様、アトピーの方にもおすすめできるサロンです。

また、照射する光にはフォト美顔の光が含まれているため、美肌効果も期待できます。このフォト美顔の光は、お肌のターンオーバーを促進してくれる働きがあり、黒ずみの原因である「色素沈着」にも効果的です。痛くないだけでなく、エステ感覚で脱毛に通えるのは嬉しいですよね。

部位別の痛みとは。やっぱりVIOは痛いの?

ディオーネの脱毛は痛みが少ないといわれていますが、毛が濃い部位や、脂肪が少なくて骨に近い部位などは痛みを感じる場合もあります。とくにVIOライン。一般的にも「VIOラインは悶絶するくらい痛い!」と知られていますよね。

メラニンに反応する一般的な光脱毛でのVIOラインの痛みといえば、パチンというような痛み。痛みの感じ方には個人差があり、毛が濃いほど痛いとされています。

しかしディオーネの脱毛の場合、「VIOも全然痛くなかった!」「温かさを感じたくらい」との口コミが多く、痛みに嘆く口コミはほとんどないのでご安心ください。痛みを感じやすい部位でも、痛みをほとんど感じることなく脱毛できる方法がディオーネのハイパースキン脱毛なのです。

VIOの脱毛では、毛穴に反応させない理論のため「VIOのキワ」まで脱毛可能となっています。一般的な光脱毛の場合、痛みや肌へのダメージ、角度的な問題からVIOの「キワ」まではなかなか照射できなかったりするのです。

一方、ディオーネの「ハイパースキン脱毛」では、毛穴に反応させない方法なので、IとOの粘膜のキワの部分まできれいに照射が可能となります。安全性に優れているからこそできることですよね。

ディオーネの痛みに関する口コミ

ほとんど痛みがないので、デリケートな部分でも負担なく受けることができました。他のサロンでVIOをした時は痛みが強く、全処理の施術をためらってしまって中途半端になってしまったので、こちらでは際まで施術をしてもらえるのでとても良かったです。剃毛も自分でしきれなかった部分はやってもらえます。また、お店とはLINEで連絡をとれるので、都合で予約を変更したい時も連絡がしやすいです。予約が取りにくいといったこともありません。

脱毛さん(兵庫)30歳 ディオーネ 岡本店

VIOの光脱毛の痛さからすると、温かみを感じる程度のディオーネの脱毛は本当に気が楽ですよね。美肌効果も期待できるということで、エステ感覚で楽しく脱毛に通えるのは非常に魅力的です。

痛くないだけでなく、スタッフの対応が良い、予約が取りやすい、部分脱毛のプランが充実しているなど、メリットはたくさんあります。

まとめ

ディオーネのハイパースキン脱毛は、痛みのほとんどない最新の脱毛方法です。VIOラインのような痛みを感じやすいとされている部位でも、痛みではなく温かさを感じる程度で済みます。

VIOの光脱毛の痛さを知っている人なら、これがどれほどメリットなのかよく理解できるでしょう。ディオーネのハイパースキン脱毛は、とにかく痛みと安全性に優れています。痛みを避けたい方や肌が弱い方にはピッタリのサロンでしょう。

ページトップへ

Copyright© 脱毛 ドコイコ , 2019 AllRights Reserved.