ribbon

TBCの脱毛料金は安いのか?他社と徹底比較【口コミあり】

投稿日:2018年12月12日 更新日:

脱毛効果が高いと評判の「TBC」が気になっていませんか?「本当に痛くないの?」「コースやプランは?」など、不安に感じる方も多いでしょう。

ここでは、TBCの脱毛プランをご紹介するとともに、人気ランキング上位の脱毛サロン3社と料金を比較し、TBCが本当にお得なのかを調査しました。
[toc]

料金に関する口コミ

「TBCの脱毛料金は安いの?」「スーパー脱毛の場合どれくらいの本数が必要?」など、気になることも多いでしょう。TBCに興味がある人が安心できるように、料金に関する不安な口コミを、知恵袋・発言小町等から探して編集部が回答します!

脱毛料金の安さと効果について

TBCは安い料金で脱毛ができますが、効果は大丈夫なのでしょうか。

TBCの脱毛は良心的な価格ですが、定期的に通えば効果は十分に実感できます。口コミを見ても、効果に満足している方が多いようです。

TBCの脱毛には、 「電気(ニードル)脱毛=スーパー脱毛」 と「光(IPL)脱毛=ライト脱毛」 とがありますが、スーパー脱毛の場合は即効性がありますよ。

スーパー脱毛のワキ脱毛はどれくらいの本数が必要なの?

スーパー脱毛のワキ脱毛をする場合、どれくらいの本数が必要なのでしょうか。

一般的に、日本人のワキ毛の本数は50本~300本程度と言われています。しかしこれは目に見えている毛の本数。皮膚の下には眠っている毛が3倍もあるといわれていますが、仮に両ワキで500本だとした場合、単純計算で65,000円になります。

スーパー脱毛のVIO脱毛はどれくらいの本数が必要なの?

スーパー脱毛のVIO脱毛をする場合、どれくらいの本数が必要なのでしょうか。

VIOの本数はかなり個人差があります。皮膚の下には眠っている毛を考慮すると、300本〜1000本程度といったところでしょう。

脱毛プランは2つ!特徴・通い方・料金を徹底解説!

TBCの脱毛には、

・「電気(ニードル)脱毛=スーパー脱毛」
・「光(IPL)脱毛=ライト脱毛」

の2種類があります。

【スーパー脱毛】
スーパー脱毛は、毛根に針を刺し、その針に特殊な電気を流すことで毛根にもダメージを与える方法です。

毛根にもダメージを与えるため、そこから次に毛が生えてくることはほとんどありません。永久脱毛なんていわれたりもしますよ。即効性を求める方におすすめの脱毛方法です。

部位 必要な本数の目安
ワキ 50本~300本程度
VIO 300本〜1000本程度
300本〜1000本程
300本〜1000本程

【ライト脱毛】

・全身脱毛
全身脱毛プランとは、Lパーツ12箇所、Sパーツ12箇所の合計24箇所を選べるプランです。

Sパーツ2回はLパーツ1回に、Lパーツ1回はSパーツ2回に交換できます。

回数 価格 単価
1回 70,000円 70,000円
4回 117,400円 29,350円
6回 176,100円 29,350円
8回 229,800円 28,725円

・セレクト10プラン
セレクト10プランとは、Lパーツ4箇所、Sパーツ6箇所の合計10箇所を選べるプランです。

Sパーツ2回はLパーツ1回に、Lパーツ1回はSパーツ2回に交換できます。

回数 価格 単価
1回 30,000円 30,000円
4回 116,000円 29,000円
6回 140,100円 29,350円
8回 184,000円 29,300円

・VIO・5プラン
VIO5プランは、Vライン・上部、VラインS・両サイド、トライアングル、 Iライン、 Oラインがセットになったプランです。

回数 価格 単価
1回 14,350円 14,350円
2回 27,200円 13,600円
3回 40,800円 13,600円
4回 45,800円 11,450円
6回 56,100円 9,350円
8回 69,600円 8,700円

・フェイス・5プラン
フェイス5プランは、鼻下、アゴ、ひたい、ほほ、フェイスラインがセットになったプランです。

回数 価格 単価
1回 14,350円 14,350円
2回 27,200円 13,600円
3回 40,800円 13,600円
4回 45,800円 11,450円
6回 56,100円 9,350円
8回 69,600円 8,700円

スーパー脱毛とライト脱毛比較

スーパー脱毛は「電気(ニードル)脱毛」、ライト脱毛は「光(IPL)脱毛」のことです。

スーパー脱毛(ニードル脱毛)を行ったところは、再び毛が生えてくることはほとんどありませんし、半永久的にムダ毛が生えてこなくなります。

高い脱毛効果が見込める方法ですが、施術には高度な技術が必要で施術者の育成が大変だったり、細かい作業になるため広範囲の施術が一度にできないなどの理由で、今は電気(ニードル)脱毛ができるサロンがほとんどありません。TBCは電気(ニードル)脱毛ができる珍しいサロンなのですね。

ライト脱毛は、他サロンと同じとように、黒いものに反応させて脱毛する方法です。スーパー脱毛(ニードル脱毛)の効果には劣りますが、定期的に通えば、十分に効果を実感できますし、リーズナブルです。

TBC独自の脱毛方法として、「スーパー脱毛」と「ライト脱毛」のを両方ミックスした形でのコースメニューもあります。この2つの方法を合わせることによって、料金的にも期間的にも、効率的な脱毛が可能です。

シェービング費用はかかるの?

TBCではシェービングを手伝ってくれませんし、もちろん料金も請求されません。
TBCでは剃り残すとその部位を避けられてしまうので注意です。背中・うなじなど手の届かない部分のみ、店舗で販売している(3,890円で販売)指定の電気シェーバーを持参すればシェービングを手伝ってくれます。

他のエステとの料金比較【ワキ脱毛】

TBCのワキ脱毛は安いのか、それとも高いのかを調べるために、大手3社と比較してみましょう。

ワキ脱毛料金 1回あたりの料金
TBC

 

 

26,400円/12回

(ライト脱毛)

 

2,200円

銀座カラー  

両ワキ21,000円/8回

 

 

2,625円

ミュゼ

 

 

両ワキ /3,600円

 

両ワキ+Vライン /100円

(ミュゼがはじめての方限定

 

 

 

 

期間も回数も無制限

ジェイエステ  

「両ワキ300円/12回」

選べる3部位(各1回ずつ)

 

 

 

 

25円

(5年間無料保証付き

ミュゼとジェイエステの料金はリーズナブルですが、これはキャンペーン価格です。キャンペーンはいつ廃止になるかもわかりません。

TBCの脱毛には、「電気(ニードル)脱毛=スーパー脱毛」と「光(IPL)脱毛=ライト脱毛」の2種類がありますが、表の値段はライト脱毛の価格です。脱毛効果を考慮すると良心的な価格でしょう。

また、TBCのスーパー脱毛(電気脱毛)は1本単価です。スーパー脱毛(電気脱毛)を行ったところは、再び毛が生えてくることはほとんどありませんし、半永久的にムダ毛が生えてこなくなれば理想的な脱毛方法ですよね。

一般的に、日本人のワキ毛の本数は50本~300本程度と言われています。しかしこれは目に見えている毛の本数。皮膚の下には眠っている毛が3倍もあるといわれていますが、仮に両ワキで500本だとした場合、単純計算で65,000円になります。終わりのある脱毛を実現できるTBCのスーパー脱毛(電気脱毛)は時間とお金ともに無駄がありませんし、とてもお得な自己投資ですよね。

他のエステとの料金比較【VIO脱毛】

TBCのVIO脱毛は安いのか、それとも高いのかを調べるために、大手3社と比較してみましょう。

VIO脱毛料金 1回あたりの料金
TBC 69,600円/8回 8,700円
銀座カラー 151,152円 / 12回 12,596円
ミュゼ 116,640円 / 12回 9,720円
ジェイエステ 87,480円 / 12回 7,390円

料金を比較すると、TBCのVIO脱毛はリーズナブルだということがわかります。

TBCのVIO脱毛コース(VIO5プラン)には、1回、2回、3回、4回、6回、8回が用意されていますが、6回と8回には無料特典(VIO脱毛2回分)がついていてさらにお得です。

まとめ

TBCは、高い技術と効果を求める方や、電気(ニードル)脱毛に興味がある方に向いているサロンです。

良心的な価格ですし、終わりのある脱毛を実現できるTBCのスーパー脱毛は、時間とお金ともに無駄がありません。興味があれば、ぜひカウンセリングを受けてみてくださいね。

ページトップへ

Copyright© 脱毛 ドコイコ , 2019 AllRights Reserved.