ribbon

リゼクリニックの脱毛は痛い?部位別の痛み【口コミあり】

投稿日:2018年12月27日 更新日:

リゼクリニックの脱毛は痛いのかについて調べました。部位ごとの痛みの違いや、麻酔の利用など、脱毛の痛みに関する疑問・質問に答えた内容となっています。

痛みが苦手で脱毛に踏み切れていないという人が、安心して脱毛を始められるような内容です。ぜひ参考にしてください。
[toc]

痛みに関する口コミ

リゼクリニックの脱毛は痛いのかについて調査しました。VIO脱毛は痛みが強いというのは本当なのか、部位ごとの痛みを知りたいなど脱毛の痛みに関する不安な口コミを知恵袋や発言小町から見つけ、編集部スタッフが答えています。

リゼクリニックで脱毛をしてみたいけれど、痛みが気になるという人が安心して脱毛を始められるようにまとめました。

リゼクリニックは痛みはあるの?

友達がリゼクリニックで脱毛をしています。
リゼクリニックは脱毛の痛みがなく、スタッフの対応も良いと言っていました。実際のところどうなのでしょうか?

リゼクリニックで受けられる医療脱毛は、効果が高い分、痛みが強いという特徴があります。医療脱毛を受けた人の口コミを見ても、痛かったという人が多いです。

リゼクリニックで脱毛を受けた人の口コミを見ると、予想よりも痛みが少なかったという人や、痛みを感じなかったという人もいます。他のクリニックで脱毛を受けた人よりも、痛みが少なかったという感想を持った人は多いようです。

スタッフの人が丁寧に声かけを行いながら施術を進めていくため、心に余裕を持って脱毛を受けられるということも痛みが少ない理由の一つです。

剛毛の人はやっぱり痛いの?

正直、私は剛毛です。剛毛の人がリゼクリニックで脱毛をすると、やっぱり痛みは強いのでしょうか?

剛毛だと毛の色が濃く、太いため、レーザーが反応しやすく、痛みを感じやすいです。痛みが強いということはデメリットかもしれませんが、レーザーが反応しやすいため、脱毛効果を得やすいということは、剛毛のメリットでもあります。

痛みが強いときには、麻酔を利用することも可能なので、スタッフの人と相談しながら脱毛を進めましょう。

脱毛サロンの脱毛と比較!痛みと脱毛効果について

脱毛サロンと比較すると、リゼクリニックで行う医療脱毛は痛みが強いです。脱毛サロンで使用する脱毛器と、医療脱毛で使用する脱毛器が異なることから、脱毛の痛みに違いがあります。

痛みの少ない脱毛サロンの方がよいと思うかもしれませんが、リゼクリニックの脱毛の方が脱毛効果が高いという大きなメリットがあります。

脱毛サロンでの脱毛は、ムダ毛を減らすことを目的としていますが、医療脱毛なら永久脱毛を目指すことができ、いつまでもキレイな肌を保つことが可能です。せっかく脱毛をするなら、効果の高いリゼクリニックのほうが断然おすすめなのです。

部位別の痛みとは。やっぱりVIOは痛いの?

部位ごとで痛みが異なり、痛みが強い部位はVIOです。VIOは、毛が太く濃いため、痛みを感じやすく、脱毛を始めた最初のうちは痛みを強く感じる人もいます。脱毛を進めていくと、だんだんと毛が少なくなっていき、生えてくる毛も色が薄くなっていくので、痛みを感じにくくなっていきます。

痛みが強い場合には、麻酔を使用して脱毛を受けることも可能です。麻酔クリームと笑気麻酔の2種類があり、自分に合った麻酔を選んで使用できます。VIO脱毛は痛みを強く感じることもありますが、麻酔を使用すれば痛みを軽減することができ、痛みが苦手という人も安心して脱毛ができるという口コミもありました。

笑気麻酔について

麻酔は有料で、麻酔クリームは1回3,240円、笑気麻酔は30分3,240円です。麻酔クリームは、塗ってから効果が出るまで30分ほどかかります。笑気麻酔なら10分ほどで効果が出るため、麻酔クリームよりも利用しやすく、笑気麻酔を利用する人が多いです。

リゼクリニックでは、笑気麻酔を低濃度から適度な濃度まで少しずつ上げることで、安全に麻酔ができるようにしています。笑気麻酔自体は、亜酸化窒素と酸素でできているため、副作用はほとんどありません。

笑気麻酔をすると、お酒を飲んだときのようなふわふわとした状態になるので、麻酔を受けた当日は、運転や激しい運動はできません。麻酔を受ける日は、公共交通機関を使用するなど、運転をしないようにしましょう。

まとめ

リゼクリニックの脱毛は、効果の高い医療脱毛なため、脱毛サロンで行う脱毛よりも痛みは強いです。

しかし、麻酔を利用することもできるので、痛みが苦手という人でも安心して脱毛を受けられる環境が整っています。

ページトップへ

Copyright© 脱毛 ドコイコ , 2019 AllRights Reserved.