ribbon

ムダ毛が気になり始めるのは小中学生から。いつから始める?イマドキ女子のムダ毛処理事情

投稿日:2018年12月11日 更新日:

多くの女性を悩ませる顔や体のムダ毛。

ムダ毛が気になるあまりに肌の露出をためらったり、自己処理がいきすぎて肌を傷つけてしまったり…と、ムダ毛に関する悩みを抱えている女性は少なくありません。

今回は、脱毛ドコイコ隊が独自調査したアンケートをもとに、イマドキ女子のムダ毛事情を徹底分析。ムダ毛処理に関するリアルな声をご紹介します。

自分のムダ毛が気になる女性は約87%。小中学生~高校生のうちに意識しはじめる人が大多数

全国の女性207名を対象に行われた「女性のムダ毛処理(脱毛)についてのアンケート」。

調査結果によると、自身のムダ毛が「すごく気になる」と回答した人は回答者の44%。「気になる」と回答した人と合わせると、実に87%の女性が自身のムダ毛を気にしているということが明らかになりました。

また、「同性の友人のムダ毛をどの程度気にしていますか?」という質問には、約半数が「すごく気になる」「気になる」と回答。

自身のムダ毛ほどではないものの、多くの女性が「ほかの人のムダ毛事情も気になる」というのが本音のようです。

気になる部位は「脚(ひざ上、ひざ下)」「顔、口周り」が多数

続いて、ムダ毛が気になる部位をたずねる質問では「脚(ひざ上、ひざ下)」と回答した人が26%、「顔、口周り」が25%という結果となりました。

スカートやショート丈のパンツを履くときなど、何かと目立ちやすい脚のムダ毛。処理の頻度も増えやすく、肌トラブルを起こしやすい部位といえるかもしれません。

顔もまた同様にムダ毛に目がいきやすいパーツ。顔のムダ毛は大半がうぶ毛とはいえ、その濃さは人それぞれですので「気になる」という人が多いのも納得です。

ムダ毛が気になり始めるのは「小・中学生」「高校生」が大多数

ムダ毛が気になり始めた年齢では「小・中学生」「高校生」が8割を超える結果に。

小中学生といえば制服や体操服など肌を露出する機会も多く、異性の目が気になり始める思春期。

カミソリなどの自己処理は肌を傷つけやすく、成長期のデリケートな肌にダメージを与えてしまうため、「自己処理トラブルデビュー」もこのぐらいの年齢層といえるかもしれません。

脱毛サロン・クリニック派も約3割!脱毛デビューはいつから?

多くの女性が行っているムダ毛の処理。ムダ毛の処理方法をたずねてみたところ、6割以上が「自己処理」をしている一方で、約3割の女性が「脱毛サロン・クリニックに通っている」ことがわかりました。

脱毛サロンや医療クリニックでの脱毛コストが大幅に下がっている昨今、いまや女性の10人に3人がプロの手を借りてムダ毛の処理をしているというのが実情のようです。

脱毛サロン通いを始めたのは「20代の頃」が多数。学生時代にスタートする人も多め

「脱毛サロン・クリニックに通っている」と回答した人に通い始めた年齢をたずねてみたところ、「20代の頃」と回答した人が最も多いという結果となりました。

一方で、「小・中学校の頃」「高校生の頃」「大学生の頃」と、学生時代に脱毛をスタートさせている人も少なくないことが明らかに。

未成年者が脱毛をする場合、ほとんどの脱毛サロン・クリニックでは親権者の同意や同伴が不可欠です。

つまり早い時期に脱毛をスタートさせた人は、ムダ毛の悩みを保護者に打ち明け、同意をもらって脱毛を始めたということになります。

脱毛にかかる期間や回数は脱毛方法や脱毛したい部位によって異なりますが、脱毛は一度の施術で完了することはなく、ある程度の期間・回数が必要です。

もしも未成年者で「一刻も早く脱毛をはじめたい」場合は、まず保護者に相談し、了承を得るのがスタートラインとなることを覚えておきたいですね。

脱毛サロン・クリニックでは「気になる部位を数か所」施術するのがトレンド。全身脱毛も人気

続いて「脱毛した部位」をたずねる質問では「気になる部位を数か所」脱毛したという人が全体の約4割とトップに。次いで「全身脱毛」に人気が集中する結果となりました。

かつてと比べて全身脱毛の価格がぐっと下がっている昨今。「どうせ脱毛するなら一度にまとめて施術を」と考える人は多いようです。

また、契約したコースは次のようにバラつきがありました。

脱毛にかけるコストは「29,999円以下」と「200,000円以上」が二分化

脱毛にかけた費用(契約金額)をたずねたところ、バラつきはあるものの「29,999円以下」と「200,000円以上」に多く票が集まりました。

3万円以下の格安お試しコースを用意している脱毛サロン・クリニックは多く、こういったキャンペーンを利用して脱毛をスタートするのは賢い選択といえるでしょう。

また、全身脱毛を選択する人も増えている昨今、20万円以上かけて脱毛をする人もけっして珍しくはないのが実情です。

どこが人気?実際に通ったサロン・クリニック

アンケートに答えてくれた脱毛経験者が実際に施術を受けた脱毛サロン(クリニック)は上記のとおり。

バラつきはありますが、脱毛サロン部門では痛みが少ない脱毛方法が人気の「ミュゼ」や老舗サロンの「TBC・エピレ」、クリニック部門では格安医療脱毛が話題の「湘南美容クリニック」に人気が集まりました。

料金が格安の脱毛サロンや、通いやすさに定評がある脱毛サロンなど、その特徴は脱毛サロン(クリニック)によってさまざま。

何を基準にサロンを選ぶかは人それぞれですが、脱毛したい部位や予算をあらかじめ決めてから無料カウンセリングに行くのがスムーズです。

脱毛経験者のリアルボイスから分析!脱毛してよかったこと3つ

最後に、脱毛経験者に「ムダ毛処理についての意見・感想」を自由回答でうかがったところ「やってよかった!」の声が多数集まりました。その一部をご紹介します。

1. ムダ毛なしで肌の露出もOK。自分に自信がついた

ムダ毛が生えていたころはためらいがちだった肌の露出。たとえ自己処理していても、剃り残しに不安があったり、カミソリ負けで肌の状態がよくなかったり…と、肌見せをためらってしまう人は少なくないものです。

脱毛経験者に話をうかがったところ、「脱毛を始めてから薄着で外出できるようになり、また美意識も自然と高まり自分に自信が持てるようになりました。」「ノースリーブでも人目を気にせず着られる様になり、おしゃれを楽しむ事が出来るようになった。」という声が続出。

おしゃれの幅が広がる楽しさが味わえるのは大きなメリットといえそうです。

2. 自己処理の手間から解放された

時間と手間がかかるムダ毛の処理から解放されたというのも、脱毛の大きなメリットです。

「毛の処理に時間がかかっていたが、自己処理をする必要がなくなったので、とても楽になった」といった声は多く、自己処理の時間が大幅に短縮されたことに喜びを感じる人が多いようです。

また「まだ毛は生えてくるけど、随分毛が薄くなったし、処理をする回数が劇的に減ったと思う。」といった声のように、脱毛は1回で完了するものではありませんが、回数を重ねるごとに毛の量が減り、たとえ完了前であっても自己処理の手間が減っていくのを実感できるのも嬉しいところです。

3. 自己処理による肌トラブルがなくなった

カミソリなどの自己処理で肌を傷つけてしまう経験は誰しもが持つものかもしれません。

脱毛の場合、「シェービングでの処理だと肌をいためて特に冬は乾燥なども気になったが、その心配がなくなった」など、頻繁なシェービングによる肌ダメージをおさえることができます。

まとめ

思春期ごろから気になり始める顔、体のムダ毛。

自己処理派もまだまだ多いものの、プロの手によって脱毛をする女性は確実に増えているというのがわかる結果となりました。

脱毛可能な年齢は脱毛サロン・クリニックによって異なりますが、脱毛はある程度の期間・回数を必要とするので、早めにスタートするのがベター。

まずは気軽に無料カウンセリングからはじめてみることをおすすめします。

ページトップへ

Copyright© 脱毛 ドコイコ , 2019 AllRights Reserved.