ribbon

【2018年版】編集部厳選!本当に選びたい脱毛サロンオススメランキング

投稿日:2018年10月22日 更新日:

ムダ毛が気になる季節、「今年こそ脱毛をはじめよう!」と思っても、どの脱毛サロンに行けばいいのかわからないと悩んでしまう人は多いもの。「なるべく安く済ませたい」という人も、格安の価格だけに釣られて契約をするのはNG。本当にコストパフォーマンスがいい脱毛サロンを選ぶには、価格以外にも目を向けることが大切です。

今回は編集部が脱毛サロンを選ぶうえでチェックしておきたい「価格以外のポイント」を徹底調査。コストパフォーマンスが高いおすすめサロンを独自に評価し、ランキング形式でご紹介します。

どこを見るべき?脱毛サロン選びのポイント6つ

脱毛サロンといっても、個人サロンから大手チェーンのサロンまでさまざま。「いったいどこに通えばいいのかわからない!」という人に、まずは脱毛サロンを選ぶうえでチェックしておきたい項目をレクチャーします。

1.最新キャンペーン内容

脱毛サロンのニーズが高まるのは春先から初夏。ニーズが高まる時期だからこそ脱毛サロンは顧客獲得に躍起になるため、お得なキャンペーンが増える傾向があります。
通常コースの割引やプレゼントなど特典の内容はさまざまですが、新規契約に踏み切るならお得なキャンペーンが出揃う春夏にチェックするのがおすすめです。

2.料金・契約条件の明確さ

「脱毛0円キャンペーン」など、脱毛サロンのなかには格安すぎる料金設定のサロンも存在します。通常ではありえない価格を打ち出している場合、「別途コース契約をした人のみ対象」など何かしらの条件がついてくることが多く、「広告に釣られていったら高額なコースの勧誘をされた」というトラブルが後をたちません。
「実際に行ってみたら価格がまったく違った」ということにならないよう、脱毛サロンは公式サイトなどにコース料金が明確に表示されているサロンを選ぶのが正解です。

3.無理なローンを組ませない取り組み

かつては100万円を超える高額契約が行われることも少なくなかったエステ脱毛。このような高額を現金一括で用意してくる人は少ないので、高額のローンを組んで分割で支払っていくのが一般的でした。とはいえ、最近ではローンを組む以外に、スポーツクラブに通うような感覚で支払える「完全月額制」を採用しているサロンも増えてきました。月々の支払いが一定でローンを組む必要もないので、「カジュアルに通いたい」という場合は月額制を採用しているサロンを選ぶのがおすすめです。

4.営業時間

それから脱毛サロンの営業時間も重要なポイントです。特に仕事帰りに寄れる脱毛サロンを探している場合は、最低でも21時まで営業しているサロンを選ぶのがベター。営業時間が長いサロンを選ぶのがおすすめです。

5.照射後の保湿ケアへの取り組み

脱毛をより効果的に進めるには、肌をしっかりと保湿し、整えておくことが大切。脱毛後も保湿をおこたると、毛嚢炎や炎症といった肌トラブルを起こしてしまうリスクがあがるため、きちんと肌を整えておかなくてはなりません。
脱毛に欠かせないものだからこそ、保湿に力を入れているサロンは顧客の肌トラブルを減らすために取り組む誠実なサロンといえます。

6.「トータルでキレイを」への取り組み

ムダ毛を抜くだけなら、脱毛サロン以外にも自己処理やワックス、医療脱毛などさまざまな方法があります。数ある脱毛のなかからサロン脱毛を選ぶのであれば、ただ毛を抜くだけではなく「トータルでキレイ」を目指せるサロンを選ぶのがおすすめです。

編集部が独自に採点!本当に選びたい脱毛サロンオススメランキング

今回は初めての脱毛に人気の「キレイモ」「銀座カラー」「ミュゼプラチナム」の3サロンを編集部がピックアップ。さまざまな角度から独自に採点したオススメランキングを発表します。

評価項目 キレイモ 銀座カラー ミュゼ
最新キャンペーン内容 4 4 4
料金・契約条件の明確さ 5 5 3
無理なローンを組ませない取り組み 5 2 2
営業時間 4 5 3
照射後の保湿ケアへの取り組み 5 5 5
「トータルでキレイを」への取り組み 5 4 3
総合点(30点満点) 28 25 20

払いやすい料金体系とキレイへの取り組みが魅力的すぎる「キレイモ」がトップに

キレイモ

人気の脱毛サロンのなかでも編集部で特に評価が高かったサロンが、2015年に登場した「キレイモ」です。トータルで高評価ですが、なんといっても「月額制で通える料金体系のわかりやすさ」と「キレイへの取り組み」にラブコールが集中。ローンを組まなくても通えるので高額契約へのプレッシャーがなく、施術後には「保湿しながらキレイを目指せる」痩身効果のあるスリムアップジェルや美白ジェルを塗布してくれるなど、とコストパフォーマンスの高さが際立っていました。
さらに全身脱毛を契約している場合、顔脱毛を高級エステティックサロンでも使われている「フォトフェイシャル」に変更OK。脱毛しながらキレイを目指せる、まさに「キレイモ」なサロンといえるでしょう。

22時まで営業!働く女性も通いやすい「銀座カラー」

銀座カラー

次点にランクインしたのは、業界屈指の老舗脱毛サロン「銀座カラー」。夜22時まで営業という営業時間の長さに「仕事帰りでも通えるね」という声が相次ぎました。予約も取りやすいため、アフターファイブで脱毛に通いたいという人にはぴったりのサロンです。

最先端の脱毛マシンを導入する「ミュゼプラチナム」

ミュゼプラチナム

脱毛サロンのなかでは比較的価格が高いといわれている「ミュゼプラチナム」。とはいえ、導入している脱毛マシンは最新のものが導入されており、スピーディーに脱毛できるという魅力があります。脱毛を最初から最後までミュゼプラチナムにすると高くついてしまいがちなので「脱毛の仕上げに乗り換えて通う」といった使い方をしている人もいるようです。

まとめ

脱毛完了まで長期的に通うからこそこだわって選び抜きたい脱毛サロン。今回は編集部のオススメをランキングにしてみましたが、実際にサロンを訪れ、自分の目で見て確かめるのが大切です。まずはお気軽に体験からスタートし、各サロンを比較をしながら賢く選びましょう!

ページトップへ

Copyright© 脱毛 ドコイコ , 2019 AllRights Reserved.