ribbon

ラココは中途解約できる?返金方法や違約金についても知りたい!

投稿日:2018年11月14日 更新日:

安い」「早い」「痛くない」を実現したラココ。従来の脱毛方法とは違ったアプローチで脱毛していくため、痛くないのに効果の高い脱毛が可能です。

比較的新しい脱毛サロンですが、解約などについてはどのようになっているのでしょうか。ここでは、万が一中途解約したくなった場合の解約方法や返金、違約金についてご紹介します。


編集長

ラココを解約する方におススメ ~乗り換え割が使えるサロン~
KIREIMO(キレイモ)
・「全身脱毛専門店」なので、全身脱毛をリーズナブルに受けられる!
・全身脱毛には「顔・VIO」も含まれるためコスパが良い!
・顔脱毛を「フォトフェイシャル」に変更することもできる

キレイモの詳細をチェック

解約について

契約を解約するには、「クーリングオフ」と「中途解約」の2種類があります。
それぞれ適用条件がありますので、しっかりチェックしておきましょう。

クーリングオフ

クーリングオフを適用するには、

・契約後8日以内
・契約期間が1か月以上
・契約金額が5万円以上

という3つの条件を満たす必要があります。

この条件を満たしていれば、どんな理由であっても解約が可能。解約手数料もかからず、契約金額全額が返金されます。

クーリングオフの適用には、契約後8日以内の消印で、必要事項を記入した書面の提出が必要です。提出先はラココを経営する企業宛てとなりますので、通っている店舗ではなく、以下宛てに送付しましょう。

〒104-0061
東京都中央区銀座6-9-8 銀座ヨシノヤビル4F
株式会社メディビューティー

記載する必要事項は、

1.契約日
2.契約会社
3.契約内容
4.契約金額
5.お客様の氏名・住所
6.振込口座

上記に加えて「上記の契約を解除いたします」という文言とともに、記入した日付も記載します。

もしクレジットカード、ローン払いを使用している場合には、同様の書面をカード会社、ローンの信販会社にも送付してください。

クーリングオフ期間後の途中解約

契約後8日を過ぎてしまった場合は、ラココと直接解約手続きを取ることになります。ただし、

・契約期間内であること
・未施術分の回数が残っていること

上記2つの条件を満たしているかどうか、まずチェックしてみてください。

ラココの全身脱毛の場合、契約期間は3年と定められており、その期間内で契約回数を消化しなければなりません。万が一その期間を過ぎている場合、解約や返金には対応してもらえませんので、契約書をしっかり確認しましょう。

また、契約回数をすべて消化している場合も解約はできません。もしローン払いなどで返済額が残っている場合、最後まで支払う義務があります。

上記2つの条件を満たしている場合、解約の方法は電話、もしくは店舗どちらでもOK。

【電話の場合】
1.施術に通っている店舗へ直接電話する
2.1週間程度で自宅に解約のための書類が届く
3.必要事項を記載し返送する
4.2~3週間程度で指定口座へ返金
来店の必要もありませんし、対面で解約するのが気まずいという方にも、電話でのお手続きはオススメです。

【来店の場合】
1.施術を受けている店舗に解約したい旨を電話で伝える
2.解約手続きを行う日時をサロン側と設定
3.来店にて、解約のための書類に必要事項を記入
4.2~3週間程度で指定口座へ返金

直接来店にて手続きの場合は、
・契約書もしくは会員証
・身分証明書
・印鑑
・通帳
・クレジットカード
が必要ですので、忘れずに持参しましょう。

返金方法・返金額・返金されるタイミングとは

解約が認められた場合、返金はお客様の指定口座への振り込みとなります。
返金額は、以下のような計算です。
【例】全身脱毛 5回 ¥69,000プラン 「2回施術済み」の場合

施術1回あたりの料金 契約金額 ÷ 回数 ¥69,000 ÷ 5 = ¥13,800
残回数3回分の料金 ① × 3 ¥13,800 × 3 = ¥41,400
解約手数料10% ② × 10% ¥41,400 × 10% = ¥4,140
返金額 ② - ③ ¥41,400 - ¥4,140 = ¥37,260

この場合、残回数分の料金から解約手数料を引いた¥37,260が返金額となります。
また、解約手数料は上限2万円と決められていますので、もし残回数分の10%が2万円を超える場合、解約手数料は一律2万円です。
解約手続きが完了してから約2~3週間程度で返金されます。

解約手数料・違約金・キャンセル料について

中途解約の場合、ラココでは「解約手数料」が発生します。解約手数料は、「未消化分の残額の10%」、最大2万円までとなっています。解約手数料の上限は2万円と決められていますので、もし返金額の10%が2万円を超える場合は、一律2万円の手数料となります。

本当に解約する?解約理由別のチェックポイント

ラココではどのプランでも解約が可能ですが、「未消化分の残額の10%」の解約手数料は安くはありません。解約後に「やっぱり続ければよかった…」と思ってしまう可能性もあるため、本当に解約が必要なのか、今一度チェックしてみましょう。

効果が実感できるのは早くて6ヶ月

脱毛サロンに即効性はなく、数回照射しただけでは十分な効果を実感できません。最初の数回は多少毛が細くなる程度で、6ヶ月ほど経過したあたりから徐々に効果を実感できるものです。すぐに効果が出ないからといって解約してしまうのではなく、もう少し様子をみてから判断してみてはいかがでしょうか。

12回目以降で自己処理の必要がなくなる方が多い

最初の5、6回目頃まではなかなか大きな効果を実感できない方もいらっしゃいますが、10回目頃から確実に毛量が減っているのを実感できるしょう。ラココの口コミを見ていると、個人差はありますが12回目以降で自己処理の必要がなくなる方が多いようです。ラココは最短1ヵ月に1回ペースで通うことができ、かなりハイスピードで脱毛が進むので、様子を見てはいかがでしょうか。

ラココを再契約するには?

ラココでは一度解約をしても、後から好きなタイミングで再契約をすることができるので、気軽にスタッフに相談してみましょう。一度解約してしまうと、キャンペーンコースの再契約をすることはできませんので注意です。

解約に関するQ&A

Q. 契約書をなくしてしまったけど解約できるの?
契約書を紛失してしまった場合、解約の申し出をするタイミングで紛失してしまった旨を伝えれば大丈夫です。
Q. クレジットカードで支払っている場合には返金はどうなるの?
クレジットカード払いの場合、指定した銀行口座へ返金されます。解約完了からだいたい2週間〜1ヶ月くらいが目安です。
Q. 月額プランで解約した場合には引き落としが止まるのはいつ?
解約申し込み手続きが完了すれば、引き落としはすみやかに止まります。解約の手続きが完了するまでに1ヶ月〜2ヶ月かかることもあるため、早めにサロンに相談しましょう。
Q. 解約理由とはどう答えたらよい?
ラココでは強引な引き止めなどはないのでご安心ください。引越しや妊娠など、よくある理由を伝えればOKです。

まとめ

ラココではクーリングオフや中途解約が可能です。万が一自分に合わない場合や、引っ越しなどで通えなくなった場合でも安心ですね。コース契約の場合、解約手数料10%かかるものの、返金があればしっかり応じてもらえます。解約手数料が無駄にならないよう、本当に解約が必要なのかをしっかり考えた上で、まずは担当スタッフに相談してみるといいですね。


編集長

ラココを解約する方におススメ ~乗り換え割が使えるサロン~
KIREIMO(キレイモ)
・「全身脱毛専門店」なので、全身脱毛をリーズナブルに受けられる!
・全身脱毛には「顔・VIO」も含まれるためコスパが良い!
・顔脱毛を「フォトフェイシャル」に変更することもできる

キレイモの詳細をチェック

ページトップへ

Copyright© 脱毛 ドコイコ , 2019 AllRights Reserved.